お店の紹介&ニュース (2017/06/03)バー営業の日はお菓子持ち込みOKにしました。

「クラスタ」 〜CLASsic live STAtion〜 の自己紹介

クラスタはライブのお店です。
今までいくら探しても無かった種類のライブのお店です。
アコースティック・インストゥルメンタルのライブを中心に行なっています。
クラシック、ジャズ、ブルース、ボサノバ、ショーロ、サンバ、ラグタイム、ロック、レゲエ、フォルクローレ、タンゴ、ポピュラー、民族音楽、オリジナル等、さまざまなジャンルに及んでいます。
またフリーコンサートや、ショートライブデーなどどなたでも参加できるイベントも行なっています。
マスター自身がギター好きということもあり、ギター中心のライブが多いです。でもどんな楽器でもOKです。
またクラスタにはもう一つの顔があります。
ライブコンサートやイベントの無い日はお客さま飛び入り演奏大歓迎のライブ酒場として営業しています。
お店のBGM&BGVはあなたの演奏です!
「クラスタに来て、ギターを始めた」「ずっと弾いてなかったけれどクラスタに来てからまたやりたくなって再開した」というお客様からの嬉しい声をいただいております!

マニアックなのに超アットホーム。ひとりでも気軽に入れるライブハウスです。

これは多くのお客様からいただいているご感想です。
なぜだか「敷居が高い店」とよく言われますが、全然そんなことはありません。
初めていらした人は、その風評?と実際の店のギャップに皆さんびっくりされてます。
私も心をこめてご接客させていただきます。
クラスタはたとえひとりでも気軽にお越しいただけるライブハウスです。お1人でいらっしゃる女性のお客様も増えています。
お得なクラスタライブ

店内

店外観

(リクルートムック「独立辞典03>04」掲載写真より。撮影:岡本寛さん)
田中マスターのプロフィール (2004/06/28)

mixiのクラスタコミュニティ、http://mixi.jp/view_community.pl?id=332531

バー営業の日はスナック持ち込みOKにしました。

バー営業の日はもともとスナック菓子無料でお出ししておりましたが、それに加えてバー営業の日はスナックの持ち込みOKにしました!
(2017/06/03)


メールでのお問い合わせについて。

商売柄メールアドレスを広く公開していることもあり、毎日迷惑メールが200通以上来ます(><)。
件名が空白、または英語だけのメールは迷惑メールに振り分けられてしまう場合が多々あります。
メールの件名(タイトル)は日本語で入れていただきますようどうかよろしくお願いいたします。
また、携帯からのメールの時に多いのですが、着信拒否になっていてお返事が届かないことがあります。
あらかじめ設定の変更をお願いいたします。
(2016/09/29)


料金・価格を一部改定します。

2014年6月1日から、クラスタ・フリーコンサート、クラスタ・とびいりフリーコンサート、クラスタ・ショートライブデーのイベントチャージを1000円に改定させていただきます。
また一部のメニューにおいて、100円の値上げをさせていただきます。
消費税が増税されてもなんとか値上げしない方向でがんばるつもりでしたが、申し訳ありません。
(2014/05/01)


クラスタ開店10周年を記念しての「初年度出演者ライブ」全企画終了!
ありがとうございました。11周年に向けて頑張ります。

2012年
7/ 8(日) 山本のりこ ボサノバライブ(終了
7/14(土) 住出勝則 ソロギターライブ(終了
8/12(日) 倉田典明 ピアノソロライブ(終了
8/23(木) 上田浩司 &カレン・イスラエリアン バイオリン&ギターデュオライブ(終了
8/24(金) 寺前浩之 テナーギターライブ(終了
8/30(木) 谷本光 ソロギターライブ(終了
9/13(木) 浜田隆史 ラグタイムギターライブ(超ゲスト覆面シンガー君)(終了
9/29(土) 北村昌陽 ラグタイムギター&小川倫生 ソロギターライブ(終了
9/30(日) 江部賢一 風笛ボサノバライブ(共演 金井信晴、石川永津子)(終了
(2012/10/07)


開店10周年ありがとうございます!!!!!!!!!!

2012年7月5日をもって、国分寺クラスタは開店10周年を迎えることが出来ました。
2002年7月5日オープンからついに10年。
本当に多くの皆様からの助けをいただいて10年やってこられました。
ありがとうございます!
この10年の間に、ノルマなしライブの店が私の知っている範囲だけでも60店舗以上消えました。
わさみんかわいいーとか律子さんかわいいいーとかふざけているように見せかけて、実は常に緊張感と危機感を持ってやっております。
これからもがんばって行きますので、どうぞよろしくお願いいたします。
(2012/07/05)


宮地楽器さん発行「Music in life」2011年秋冬号に掲載されました〜!

宮地楽器さんが発行されている無料配布の小冊子「Music in life」2011年秋冬号が、クラスタの紹介記事を掲載して下さいました。
ピアニカ奏者の石川永津子さんのご紹介です。ありがとうございます。
編集の小田島さんありがとうございました。
2011年7月27日(水)の、第120回クラスタ・ショートライブデーの日に取材に来て下さり、その日の出演者の松岡さん、西室さん、Kyo−Coちゃん、ダニーキャッツさんの写真も載っています。
宮地楽器さん店頭で手に入ると思います。
店にもたくさんいただきましたのでどうぞお持ち帰り下さい。

  

(2011/09/22)

お知らせ

ノルマ無しシステム維持のため、以下の通り順次変更させていただきます。
どうかご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

・「クラスタ・フリーコンサート」「クラスタ・とびいりフリーコンサート」「クラスタ・アンサンブルフリーコンサート」「クラスタ・ショートライブデー」「クラスタ・女性ボーカルナイト」のチャージを1500円(2ドリンク付)から1800円(2ドリンク付)に変更します。
・バー営業の日のインスト演奏者割引を廃止します。
・通常ライブ出演者様の2杯目以降のお酒半額サービスをなくします。(お酒1杯目無料とソフトドリンク無料はそのまま維持)
・通常ライブチャージ額を土日休日は1500円以上に変更します。
・ライブにおける男性ボーカルを解禁します。(音源チェックあり)

(2010/12/09)

「散歩の達人」2010年9月号に掲載されました〜!

上記の「散歩の達人9月号」が2010年8月21日に発売となりました。(おそらく関東地区限定)
クラスタの紹介記事が41ページに載っています。
代表メニューとして「てぬきうどん地デジ対応バージョン」と「パイナップルオレンジコーラ」の写真が載ってたりとか、「コスプレ衣装があります」とか音楽と全然関係ないところが強調されていますヒー。
今回はインタビューで音楽のことを熱く語ったのに〜
まあこれで地元のお客様が1人でも増えてくれたら御の字です。
もしよかったら記念に買ってくださいねー。
:散歩の達人HP

(2010/08/21)


「ギタードリーム」2010年3月11日発売号に掲載されました〜!

(株)ホマドリームさんが発行されている、クラシックギター専門雑誌「ギタードリーム」の2010年3月11日発売号になんと私のインタービュー記事を載せていただきました!
「クラブ・マリアデュオ」という通常4ページのコーナーです。
マリアデュオさんは6年前に1度クラスタにもご出演いただいており、また藤森さん(写真左)が岩国のご出身で、私がプロフィールに岩国にも住んでいたことがあると書いたのをご覧になって気に留めていただいていたようです。
ありがたいことです。
しかし私もコスプレとかメイド喫茶の話とか適当なことベラベラしゃべりましたが、さすがプロの編集者!
ギターの話とオタクトークをとても上手い具合にミックスして良い記事にしていただきました。
ホマドリームさんありがとうございます!
ぜひとも全国の有名楽器店にて「ギタードリーム」をお買い求め下さい。(出来たら調布駅北口のパルコ4階のハム美楽器店(通称山野楽器)さんで買ってね)

しかし、世界の山下和仁さんの表紙の本に私の名前「田中幹人」が結構大きな字で出ているのを見た瞬間かなりビビリましたヒー。
(株)ホマドリーム
(2010/03/11)
    
ホマドリーム社長の菅原潤さんが2009年12月30日に癌のためお亡くなりになりました。謹んでご冥福をお祈りいたします。


「いなかスイッチ」2009早春号(2009/01/17発売)に掲載されました。

いなか暮らしの情報誌「いなかスイッチ」2009年早春号に3ページに渡りカラー写真入りで掲載されました。
正直いなかでもないのになぜ?という気もしますが、阿部副編集長のご厚意で載せていただきました。ありがとうございます。
私がクラスタを始めようとしたきっかけから経営コンセプトまで、たくさん書かせていただきました。
阿部さんが芸術的な編集技術でかなりきれいにまとめて下さいました。
「いてこデー」の時の写真を使っていて、私のほか、いてこさん、いておさん、ジブリ畑さん、園田さん、船渡川君、みきこさん、よねっぴさん、そしてメタボリック丼の写真もドーンと大きく載ってます。
2009年1月17日に全国の書店で発売されます。
かなり大きくていい紙使って全ページカラーで、なんとたったの980円!これは安い!皆様ぜひ買ってください。
(株)かぴさまエンターテイメント
副編集長 阿部知彦さん
  
(2009/01/17)


平凡社単行本にてクラスタをとり上げていただきました。(2008年4月)

平凡社新書「ひとりビジネス」大宮知信著760円
この本の中で、クラスタと私のことを取り上げてくださいました。
8頁使って、クラスタ開業までの経緯とか現状の分析などを詳しく書いていただいております。
本屋さんで見かけたら読んでみてくださいねー。

(帯の「ギターのライブハウス」というのがクラスタのことです。)
(2008/04/14)


ランドクルーザーマガジンに音楽コラムを書きました。(2008年3,4,5月号)

クルマ雑誌「LAND CRUISER MAGAZINE」に、私の書いたコラムが載っております。
2008年3、4、5月号です。
私はランドクルーザーのコアユーザーではありませんが、クルマの中で聴く音楽という企画で、編集長からお仕事をいただきました。ありがとうございます。
3月号は私の大好きなサンバの紹介記事を、5月号はバーデンパウエルの紹介記事を書きましたので読んで下さいねー。
あと、巻末読者プレゼントの、4月号の渡辺薫さんのCD、5月号の古瀬陽子さんのCDの紹介文も書かせていただきました。

LANDCRUISER MAGAZINE 1200円 ぜひ買ってください!
(株)かぴさまエンターテイメント
編集長 阿部知彦さん
  
(2008/03/25)


チャンさんよつ葉工房募金

クラスタ初代バイトチャン(野辺麻美)さんが宮崎県串間市で運営している障害者支援施設への募金箱を作りました。
かなり大変みたいですのでよかったら応援してあげてくださいね。(期間限定で設置しています)
よつ葉の会HP http://yotsubano-kai.cocolog-nifty.com/blog/
振込先:特定非営利活動法人よつ葉の会 郵便振込0710−4−62764


(2007/07/27)

・2007/09/01に、6578円を振り込みました。振込票 ご協力ありがとうございました!
・2007/11/01に、7484円を振り込みました。振込票 ご協力ありがとうございました!
・2008/05/02に、8012円を振り込みました。振込票 ご協力ありがとうございました!
・2009/11/04に、10177円を振り込みました。振込票 ご協力ありがとうございました!


講談社ポータルサイトMouRa[モウラ]に紹介記事を載せていただきました。

講談社ポータルサイトMouRa[モウラ]さんに、クラスタと私の紹介記事を載せていただきました。
こちらです。 前編 後編
(2007/07/27)


起業独立情報誌「アントレ」2007年3月号に掲載されました。

リクルート社さんから発行されている起業独立情報誌「アントレ」2007年3月号に掲載されました。
2007年1月27日全国発売です。なんと私が表紙に載っています。聞いてないよ〜ヒー。
ヤラセ写真いっぱい載ってます。書いてあることはかなり脚色してありますのでうのみにしないで下さいね〜。
表紙と、本文40ページに掲載されています。
かなり恥ずかしいので絶対買わないように!立ち読みもダメですよ!!
(2007/01/27)


「樽生の達人の店」の認定証をいただきました。

サントリーさんから「樽生の達人の店」の認定証をいただきました。
と言っても普段と変わりませんが、おいしい生ビールを入れますよー。

これは「生ビール研修」を受けたからもらえるといった簡単なものではありません。
ビールジョッキやビールサーバーがいつもきれいな状態になっている店がもらえるものです。
「点検」と称した抜き打ちチェックを何度かくぐりぬけ(??)ないともらえません。
(下の写真では有効期限が2007年3月となっていますが、その後更新され2009年3月までになりました。)


(2006/12/13)


スケジュールに「予約状況欄」をつくりました。

過去に、お客様からは、
「この前の○○さんのライブにはすごく行きたかったけど、たぶん満員で当日行っても座れないだろうなあと思ったから行くのをあきらめた」
といった声を何度も頂いています。でも実際そのライブは当日ガラガラだったというパターンがよくあります。
また、出演者様からはライブ当日に、
「店で何人の予約を受けているか分からないので動員したくても出来なかった」
といった声を何度も頂いています。でも実際そのライブは当日ガラガラだったというパターンがやはりよくあります。
聞かれればすぐにお答えするのですが・・・
といった弊害をなくすため、向こう一ヶ月のライブの店でのご予約状況を公開することにいたしました。毎日更新します。
参考にしていただければ幸いです。
ご予約いただいて開演時間までにご来店いただいたお客様には、当日どんなに満員になっていてもお席を保証いたします。
もちろんご予約なしで当日来ていただいてもOKです。
(2006/05/10)


三鷹まご工房氏により本棚リニューアル

いつもお世話になっております、三鷹まご工房様により本棚を改良してもらいました。
どこが変わったか分かりますか?
今まで楽譜の寸法が少し長くて縦に入らなかったのですが、それが下の写真のようにきれいに縦に並ぶようになりました。
全部分解して打ち直してくれました。ありがとうございます。
さすがプロの仕事は違う。
オーダーメイド家具、オーディオ周辺機器、ギターのリペアのご用命は技術と信頼の三鷹まご工房さんとご指名下さい!


(2005/07/18)


地域情報誌「ぱど」(2005/6/3発行号)に載りました!

武蔵野地区ローカルですが、ポスティング地域情報誌「ぱど」東京多摩版(武蔵野市、国分寺市、小平市、三鷹市、府中市、小金井市)の2005年6月3日発行の号に、クラスタの紹介記事を載せていただきました。
地元の音楽のお店を紹介するコーナーです。須古と美梨さん、ウクレレスーパーライブの写真が載ってます。
地域限定ですが、271,000部も発行されているらしいです。実はいまだに地元では無名のクラスタなのですごく嬉しいです!
この数字はすごいのです。
クラスタHPが約3年でアクセス数約22万ですが、1日でそれをはるかに超えているのですから。
しかもダブりなしで。あらためて考えたらすごすぎます。
しかも!ただです!ワーイ。

宮地商会さんありがとうございます!みなさん。楽器買うなら宮地楽器。習いに行くなら宮地楽器ですよー!
  
(2005/06/03)


「アコースティック・ギター・インストの誘惑」(2004/9/30発売)買って下さい!!

シンコーミュージックさんからいただいたお仕事で、私も記事を書いたムック「アコースティック・ギター・インストの誘惑」が発売されました。
冒頭の6ページ目に私の書いたものが載っています。
いきなり「フィンガーピッキングとは」で始まってますが、冒頭で私が定義付けしちゃっていいんでしょうか。ヒー。今回の文章はあえてかなり自分の主観をかなり入れてますので、一番前の記事で出していただいてかなりびびっております。超恐縮です。海外のアコギインスト事情全然知らないので、自分の知ってる範囲でしか書いてませんしあんなので良かったのかな。クラスタの宣伝もかなり書かせていただきました。実は要求された文字数をかなりオーバーしてたのですがそのまま載せてもらってました。編集部様ありがとうございます。
クラスタでも活躍中の、
実力派若手3人衆の照井さん、楠君、ダニエル君と、辻井さん、岩橋さんも写真入りでアンケート回答も含めばっちり紹介されています。
取材に来て下さったいちむらさんが撮って下さった2004年8月のフリーコンサートの写真も載っています。
CD付いてなくて2000円とちょっと高めですが、ぜひ買って下さい。
皆さんが買って下さると私のライターとしての仕事も増えると思いますので、ぜひぜひよろしくお願いいたします!


(2004/09/30)


実用新案(ウソ)ガンザうちわ開発!

駅前で配ってたうちわに鈴木弘美さんからもらったフィルムケースのガンザを両面テープで貼り付けただけの代物で全然たいしたもんじゃないんですけど、これが結構好評でもう20人くらいから「特許申請しろ」と言われております。
だけど申請に何十万かかると思ってるんだ〜?
とりあえず写真だけでも載せておけと言われましたので載せておきますね。

あおぎながらガンザも振れて一石二鳥。パンデイロにも早変わりで一石三鳥。これで大金持ちだー。

(2004/07/22)


「ギター倶楽部Vol.7」(2004/6/24発売)買いましょう!

ヤマハミュージックメディアさんから、「ギター倶楽部vol.7」が発売されました。
巻頭第一特集「憧れのマーチンサウンド」を須古典明さんが担当。
全然渋くないさわやか好青年風の写真も載ってます。おお、生まれ年まで書いてある!長年謎に包まれていた須古さんの歳が分かってしまった〜。
付録CDに須古さんのサンプル演奏もたっぷり入っています。
全然渋くありません。さわやか系です。須古さんの印象変わってしまいました。
この感じだともしかしたら次回からのライブタイトルは激渋じゃなくて激爽になってるかもしれません(?)
この雑誌にはほかにもアコギ一本勝負で人気の堀尾和孝さんと、超絶ジャズギター関口祐二さんのソロギター楽譜と模範演奏が載ってます。堀尾さんのあの「ホテルカリフォルニア」の楽譜もあります!
クラスタレギュラー出演者が3人も登場しています。
これは迷わず買いです!
しかもさらに江部賢一先生による「バーデンパウエルのイパネマの娘を弾こう」コーナーもあります。(もちろん模範演奏あり)
今月1冊ギター雑誌買うならこれしかありませんね!

本の紹介ページは、http://www.ymm.co.jp/magazine/guitar_club/index.html

(2004/06/24)


ピアノ調律履歴

2004/07/16に皆様からの募金による第1回調律を行いました。ありがとうございます。
今後もお金が貯まり次第行いますので、どうかよろしくお願いいたします。
2004/11/11に皆様からの募金による第2回調律を行ないました。ありがとうございます。
2005/03/10に皆様からの募金による第3回調律を行ないました。ありがとうございます。
2005/06/03に皆様からの募金による第4回調律を行ないました。ありがとうございます。
2005/10/04に皆様からの募金による第5回調律を行ないました。ありがとうございます。
2005/12/26に皆様からの募金による第6回調律を行ないました。ありがとうございます。
2006/04/19に皆様からの募金による第7回調律を行ないました。ありがとうございます。
2006/06/16に皆様からの募金による第8回調律を行ないました。ありがとうございます。
2006/08/17に皆様からの募金による第9回調律を行ないました。ありがとうございます。
2006/11/16に皆様からの募金による第10回調律を行ないました。ありがとうございます。
2007/03/09に皆様からの募金による第11回調律を行ないました。ありがとうございます。
2007/06/03に皆様からの募金による第12回調律を行ないました。ありがとうございます。
2007/08/10に皆様からの募金による第13回調律を行ないました。ありがとうございます。
2007/11/14に皆様からの募金による第14回調律を行ないました。ありがとうございます。
2008/02/11に皆様からの募金による第15回調律を行ないました。ありがとうございます。
2008/05/02に皆様からの募金による第16回調律を行ないました。ありがとうございます。

2008/08/22に皆様からの募金による第17回調律を行ないました。ありがとうございます。
2009/02/23に皆様からの募金による第18回調律及び弦交換(2本)を行ないました。ありがとうございます。
2009/05/04に皆様からの募金による第19回調律を行ないました。ありがとうございます。
2009/09/21に皆様からの募金による第20回調律を行ないました。ありがとうございます。
2009/12/28に皆様からの募金による第21回調律を行ないました。ありがとうございます。
2010/03/18に皆様からの募金による第22回調律を行ないました。ありがとうございます。
2010/08/23に皆様からの募金による第23回調律を行ないました。ありがとうございます。
2011/02/23に飯場智子様からピアノ調律のプレゼントをいただきました。ありがとうございます。
2011/04/27に飯場智子様からピアノ調律のプレゼントをいただきました。ありがとうございます。
2011/06/06に貴生(Takao)様からピアノ調律のプレゼントをいただきました。ありがとうございます。
2011/10/26に飯場智子様からピアノ調律のプレゼントをいただきました。ありがとうございます。
2012/03/14に飯場智子様からピアノ調律のプレゼントをいただきました。ありがとうございます。
2012/08/08に飯場智子様からピアノ調律のプレゼントをいただきました。ありがとうございます。
2013/04/19に調律及び弦交換(1本)を行いました。
2015/03/24に調律を行ないました。
2016/12/17に調律を行ないました。
2017/02/09に調律を行ないました。


「ギター倶楽部Vol.6」(2004/3/24発売)買って下さい!

ヤマハミュージックメディアさんから出ているギター雑誌「大人のギター〜ギター倶楽部」に私、マスター田中の書いた「ブレイク必至!注目のフィンガーピッカー一挙公開」が掲載されています。100%クラスタ出演ギタリストのおなじみの人たちです。一般書店でお買い求めになれます。HPの文と違ってかなり真面目な(いつも真面目ですが?)文面になってます。私の尊敬する日本一のギター編曲家江部賢一先生からご紹介いただいたお仕事です。皆さんぜひ買って下さいね。
本の紹介ページは、http://www.ymm.co.jp/magazine/guitar_club/index.html

(2004/03/24)


委託販売用CD保管ラックが出来ました!

委託販売CDの在庫がかなり増えて来て、その在庫管理が大変だったのですが、またまた三鷹まご工房様がその保管用ラックを作って下さいました。ありがとうございます。
ボトル棚上部のほんとに隙間の部分なんですが、CDがピッタリ収まります。
これで管理もバッチリ。
しかしCD売れても1円も店は儲からないのに、こんなに設備投資していいのでしょうか・・・?!

(2003/11/04)


週刊ダイヤモンド誌に掲載されました。

クラスタが雑誌「週刊ダイヤモンド」で紹介されました。(2003/10/27発行の11/1号)。
たぶんおじさんが読むビジネス経済雑誌です。詳しくはこちら(http://dw.diamond.ne.jp/index.shtml)。
「転>展>天職」という連載コラムのコーナーで1ページ丸ごと使って写真入りで掲載されています。
私の過去の秘密なんかも載ってます。店に置いてあります。
(2003/10/27)

(2003/10/27)

委託販売用CDラックが出来ました!

クラスタではインディーズ、自主制作のCDの委託販売を行なっておりますが、今まで陳列する場所がありませんでした。
このたびクラスタ特約店である三鷹まご工房様製による超高級手工CD表紙陳列ラックがカウンター上部に取り付けられました。
ありがとうございます。
いつでも試聴できますのでお気軽にお声をかけて下さい。

(2003/08/11)


独立情報雑誌「独立辞典03>04」に掲載されました。

クラスタに雑誌「アントレ」の取材が入りました(2003/05/14)。
脱サラして独立を目指す人のための情報雑誌です。詳しくはこちら(http://www.recruit.co.jp/BI/)。
クラスタを作る準備期間中に私もよく買っていまして、いろいろな人の体験談が毎号に載っていて興味深く読んでいました。
お店を作った今、今度は私の体験談も載せてもらおうとこちらから売り込んだところ(宣伝も兼ねてと言うのが正直なところ)、編集部の人に目に留めていただいたようです。
取材インタビューでは、大学6年かけて卒業したとか、サラリーマン時代の話とか結構赤裸々に語っております。
写真もプロのカメラマンの人が来られてフィルム5本くらい(もっと?)撮って行かれました。
「独立辞典03->04」(リクルートムック アントレ「特別編集」)(2003年7月4日発売)に掲載の予定です。
(2003/05/23)

出ました。
リクルート刊「独立辞典03>04」です。
150,151ページになんと見開きで載ってます。
かなり恥ずかしいのでくれぐれも読まないように願います!
(2003/07/04)

「フリーライブタイム(バー営業日)」について

アマチュア人口は多いはずなのに、今まで人前で弾かれることが少なかった文字通りのソロギター。(クラッシックギターを含む、ギターインストゥルメンタル)
お店でみんなの前で演奏する目的があれば、日頃の練習がさらに充実すると思います。
お互いの演奏を聴き合いながら、刺激を受け合えば、楽しみながらどんどんうまくなっていくはずです。
普段の日はいつもそんなお店でありたいという思いから、ライブ・イベントがある日以外の毎日はお店のステージとPAを無料開放した「フリーライブタイム」になっています。
楽器の持ち込み歓迎です。お店の楽器もご自由にお使い下さい。(クラッシック、フォーク、エレアコ、エレガット & ピアノもありますよ)


BS日テレ「MIT」で放送されました。

クラスタにBS日テレ「MIT」の取材が入りました。
インディーズミュージシャンの番組です。詳しくはこちらを(http://www.bs-n.co.jp/MIT/)。
開店時間前に1時間ほどのロケが入りました。
インディーズCDを委託販売しているお店の紹介ということで、店内でインタビューを受けました。
1人では心細かったので、寺前浩之さん、柴田奈緒さん、かずきさん、ナンシー風祭さんの4名様にお願いし開店時間前でありながらサクラのお客様役としてカウンター席に座っていただきました。おかげさまでリラックス出来ました。ありがとうございました。
ナンシー風祭さんは私の友人のニューハーフの人で、残念ながら写真では確認できませんが、わざわざ今日のためにミニスカート&ハイヒールブーツの素晴らしいいでたちで来てくれまして、さすがその道のプロらしくアシスタントの女の子達にすごく受けてました。
みなさんそれぞれのインタビューもありましたのでもしかしたらテレビに出るかもしれません。
(2003/02/06)

2/8(土)伊藤賢一(ギター)&カジカ(バイオリン)ライブにも同じ番組の取材が入りました。このライブの模様も放送予定です。
(2003/02/08)

放送予定日は3/6(木)24:00からです。・・・と聞いていたのですが、放送されませんでした。
と思ったら先日、「空の店内を撮りたいからライブの無い日にもう一回行きます」との電話が。
そして3/9、珍しくライブの無い日曜日に3回目のカメラが入りました。
この日はお客様として、下記事の常連ミュージシャンのまごさん、西村さん、岡崎さん、工藤さんがいらっしゃってましてバッチリ撮られました。
今日の話ではかなり時間を割いてクラスタを紹介してくださるとのことで、放送予定日は3/27(木)24:00だそうです。
(2003/03/10追記)

3/27(木)に予定通り放送されました。
インディーズミュージシャンの番組「MIT」(http://www.bs-n.co.jp/MIT/)です。
登場するのは、私(田中)とかずきさん、ナンシー風祭さん(以上音声入り)、まごさん(演奏姿)、工藤さん(演奏姿)、伊藤賢一さん&カジカさん(ライブ本番中の様子)、岡崎さん、寺前浩之さん、柴田奈緒さんです。
CD委託販売を行なっている「バー」ということで紹介されたのですが、そうかうちってバーだったのか・・・?知らなかったぞ。
冒頭、お店の入口に掛けてあるホワイトボードに手書きのプニュちゃん看板がアップで写されたのにはまいりました。
まごさんが番組をビデオにとって下さいましたのでお店でお見せします。
どなたかmpegに変換してくださる人いらっしゃいませんか。それが出来たらHP上でも公開したいと思います。
(2003/03/29追記)


コートハンガーが出来ました!

今まで上着やコートを掛けるところが無くて、特にライブの時などにお客様にご迷惑をおかけしてまいりましたが、このたび入り口入って右側の丸い壁にコートハンガーが出来ました。
常連のまご工房様による超高級手工品です。ありがとうございます。
皆様ぜひご利用下さい。
貴重品の管理はご自身でお願いいたします。
考えて見たら、クラスタってお客様からの持ち寄り品でかなりの部分が成り立っています。もう感謝感激です。

(2002/12/02)
円形に曲がった壁に設置しているため、ごくまれにバーが外れてしまうという不具合が発見されましたが、これもまご工房様によって見事に修繕されました。素晴らしい。ありがとうございます。
(2002/12/10)
ライブなどで満員になってしまった時にコートを掛ける場所が足りなくなることがあるのが弱点でしたが、奥のパソコンの前に新たなコートハンガーが出来、この問題も解決しました。
これもまたまご工房様の手による超高級手工品です。ありがとうございます。
(2003/03/09)


ギター誌、楽譜いろいろあります。

クラシックギター専門誌「現代ギター」、アコギ専門誌「アコースティックギターマガジン」が最新号から揃っています。
ギター関係の楽譜もやさしい物から超絶ものまでいろいろありますのでどうぞご自由にお使い下さい。
(2003/01/27)


ハロゲンヒーター導入しました。

店内が寒く、皆様にご迷惑をおかけしておりました。
このたび小型のハロゲンヒーターを購入しましたのでもうOKです。
温かい店内でガンガン弾いて下さい。
冷えた手を温めるのにも最適です!

(2003/01/26)


中川イサトさんがいらっしゃいました。

2002年11月3日(日)、「モリダイラフィンガーピッキング三匹の侍」ライブに、何とあの中川イサトさんにご来店いただきました。
突然のご来店に超感激です。
もはや説明するまでもないと思いますが、中川イサトさんといえば日本のアコギ界の草分けであり現在にいたるまで不動の頂点に位置するギタリストです。
ファンの間では尊敬の念を込めて「御大」と呼ばれています。
日頃から、「イサトさんがこの店に来たらすごいよね」なんてお客様と、夢物語のように話していたのですが本当に来ていただけるなんて感謝感激です。
うちみたいな小さなお店で中川さんに出演していただくことはありえないことだとあきらめていますが、お客様としていらっしゃっていただいただけでこれからの励みになりました。お忙しい中ありがとうございました。
帰り際に「また来るから」とおっしゃっていただき、光栄です。
この日は、岸部眞明さんの愛用ギター「ウォーターロード」の製作者の増田さんもいらっしゃいました。
本当に嬉しい日でした。

(2002/11/03)


アコースティックギターマガジン誌で紹介されました

季刊「アコースティックマガジン2002年秋号」にクラスタの紹介記事が掲載されました。148ページです。
この雑誌は「現代ギター」さんと違って全国どこの本屋さんにもまず間違い無く並んでいるはずですので、ぜひ手に取って見てみて下さい。
できたら買ってあげてね。
1900円とちょっと高めですが、3ヶ月に1冊なのでそう思えばそんなに高くないです(?)
リットーミュージックさんありがとうございます。
これでクラシックギターの雑誌にもアコギの雑誌にも無料で記事を載せていただきました。
なんて私は幸せなんでしょう。
お客様、出演者様のほか多くの人のご協力があって、お店をやらせていただくことが出来るといつも感謝しています。
今後ともよろしくお願いいたします。

記事の内容はぜひ直接雑誌をお読みください!どんな本屋さんにも必ず売ってます。
またはクラスタにも置いてありますので読みにいらして下さい。

(2002/10/28)


ニューギター情報!

クラスタの店置きギターがさらに新しく増えました。
「ヤマハ・ギタレレGL−1」です。
お友達の美人一級建築士のフルタさんより、ヤマハのギタレレをお店にご寄付いただきました。ありがとうございます。
これは大きさはほぼウクレレと同じですが6弦で、普通のギターの5カポと同じ調弦です。
1弦から4弦までだけで弾けばウクレレと同じ音がします。
ぜひご来店時お試しください。
手が小さい人におすすめ!??(そういうもんじゃないって?)
また、今まで「ネックが反って弦高が高くてとても弾きにくい」と評判(?)のヤマハFG−201ですが、常連のまごさんの魔法リペアにより普通に弾けるギターとしてよみがえりました。ありがとうございます。

現在お店にあるギターは
  
ヤマハ CG−201S       (クラシックギター)
ヤマハ FPX−300N       (エレガット)
ヤマハ FG−201         (フォークギター)
オベーション・コレクターズ1991 (エレアコ)
ヤマハ GL−1           (ギタレレ)

の4台です。
どのギターも毎日無料開放中です!
ピアノ(東洋ピアノAPOLLOアップライト)もありますのでピアノ好きな人もどんどん弾きに来て下さいね。


フロアのレイアウトを変更しました。

賛否両論ありました、クラスタ名物「レザーのソファー」を廃止し、代りに小型の背もたれイスに変更しました。
余裕のあるレイアウトになり、ライブ時着席数が3つほど増えました。
場合に応じてフロアを広く取ったり、イスだけ輪のように並べたりと(どういう場合だ?)さまざまな使い方が出来るようになりました。

(2002/10/19)


「現代ギター」誌で紹介されました!

唯一のクラシックギター専門月刊誌の「現代ギター」誌2002年10月号で当店クラスタが紹介されました。
クラスタで8月にご出演いただいた江部賢一先生はこの雑誌に毎月連載コーナーをお持ちなのですが、そこで大変好意的な紹介記事を書いていただきました。江部先生ありがとうございます。
もし「現代ギター」を書店、楽器店で見かけましたら見てみてください。137ページです。
また巻末の「イベントコンサートガイド」にクラスタライブのスケジュールが掲載されています。
締切が2ヶ月前なので早めに決まったライブだけですが、クラシックだけでなくアコギライブも載ってます。
よかったらこの雑誌買ってあげて下さい。
  紹介記事
(2002/09/24)


開店直前の日記帳 (2002/06/15〜2002/07/05)    

前のページに戻る